Rain drop

ふわふわと揺れる想い 風に乗せてどこまでも
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 声が届いていますか | main | あの暑い一時が再び訪れる >>

1リットルの涙

高校生の時図書室の隅っこで
見つけた本。
それから数年後に映画化、ドラマ化。
図書室で見つけたときから
脊髄小脳変性症のことが気になっていた。
今もこの難病と闘っている人がいる。
そんな方々、私達に勇気を分けてくださる
亜也さんの詩、日記。
一度読んでもらいたい本。
読んだら、涙が止まらない。
絶対に止まらなくなる。

亜也さんみたいに強くなりたいと思う。
book | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
バンプオブチキンの涙のふるさとがいいですね
涙のふるさと | 涙のふるさと | 2007/06/02 3:42 PM