Rain drop

ふわふわと揺れる想い 風に乗せてどこまでも
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 何度だって立ち上がるよ | main | 自然のまま ありのまま >>

君に伝えたかったよ ありがとう

夏が終わりました。
w-inds.のライブが終わると同時に
一足早く今年の私の夏が終わりました。
とにかく楽しかったとしか言えない。
あんなにも苦しくて、でも、笑顔になった
一瞬はありませんでした。

心からありがとうを
三人に伝えたいです。

体調が悪い中で、18日19日と名古屋に参戦。
19日はまさかの5列目で、
鼻血が出そうになるくらい
楽しかったです。
もう言葉ではいい表すことができないくらい
楽しかった。
あんなにも間近で見たのは
初めに近かった。
思い出すだけで笑顔になります。

そして23日の武道館。姉妹で参戦しました。
この3人で参加すると本当に楽しくて仕方がない。
オーラスだし、何か自分たちが感謝している
ことを伝えたいと思ったので、
色紙にmessageを書いてプレボにいれました・
読んでくれたかなー。
live自体は、本当に楽しかった。
会場全体が初めから一体感があって、
終わりを惜しむような感じがしてました。
今思うと、時間があっという間に過ぎていった気がする。
最後の最後で
慶太さんが涙を流しました。
緒方さんも泣きそうでした。
千葉さんは、涙をこらえて必死で会場を盛り上げていた。
その瞬間、『あー、この3人って本当に絆が強いな』って思ったし
この3人に出会えたことに感謝しました。
最後のFMの合唱は忘れない。
私は、3人の笑顔が好きだし、3人のtalkも好き。
何もかもが好きなんです。
次会えるのはいつかな。
そんなことを思うと、切なくなる。
早く3人の笑顔に会いたいです。


で、live終わりは余韻に浸ることなく、
彼が仕事終わって帰るまでにご飯を作らなきゃ
いけなかったので
必死で帰った。
ご飯を作りながら彼が帰ってくるのを待つのは
初めてだったのでなんだかわくわくした。
『おかえり』っていうのってなんだかいいですね(笑)

で、次の日surpriseを長女に(笑)
彼に会わせてみました。
お互いに緊張するぅ〜って。
てか、私も緊張してました。
何せ、自分の友達に会わせるのが
初めてだったから。
次は、三女にも会わせたいですね。

始まりがあって終わりがあります。
でも、終わりはまた始まりです。
3人の新しい楽曲に出会って
たくさん触れて、これからも
3人を応援していきたいと思います。

感動と笑顔をありがとう
 
イチゴの独り言 | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

“始まりがあって終わりがあります。
 でも、終わりはまた始まりです。”
って何か、じーんときた。いいこと言うなぁ〜。
イチゴがとっても楽しんだのが、文字という文字から溢れて伝わってきます。何故か私も行った気分(笑)小さな頃からってわけじゃないと思うけど、共に歩んできたもの同士がグループのメンバーなり、プライベートでも友であり、っていうアーティストって、皆、ちゃんと“絆”があって素敵だなって思うよ♪私も嬉しくなります☆ミ
クレオ | 2010/08/26 2:07 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック